整骨院BLOG

2019年9月 1日 日曜日

第2回 ロコモチャレンジ IN 曲渕整骨院

令和元年8月31日(土)午後2時から、
11名の方に参加していただき開催しました。

初めに院長が開会の挨拶を行い、
次に青柳先生がロコモティブシンドロームについて
手作りの工作物を使ってわかりやすく説明しました。






主任は、簡単な準備運動を担当。





続いて参加者の皆さんに、
実際に身体を動かしてもらってのテストです。

一つ目は、高さ40センチ~20センチまでの
椅子を使って「立ち上がりテスト」。
椅子からの立ち上がりが、両足で可能か?片足で可能か?
高さを徐々に低くしていきながらのテストです。

二つ目は、できるだけ大股で2歩ステップしてもらい
すすんだ距離を計測する「2ステップテスト」。
身長以上の距離をすすむことができるかが目安です。

最後に質問票への回答‥‥「25の質問」に対して
その度合いを答えてもらいました。
これら3つのテストの結果から、皆さんの運動器の状態を
判断させて頂きました。

いつまでも、心身ともに活動的な生活期間を続けるために
気をつけたい食生活や生活リズムの情報などもお伝えし、
日頃からご自宅で継続できる運動を一緒に行って
いただきました。






終了後は、皆さんとお菓子をいただきながらのお茶会です。
お体に心配がおありの方からのご相談を受けたり、
個別に運動のアドバイスをさせていただいたり、
おかげさまで盛会のうちに終わらせていただきました。

次回は11月30日(土)の14:00より開催いたします。
ご興味のある方はぜひご参加ください。

曲渕整骨院 曲渕 靖洋

記事URL

曲渕整骨院(本院)の道順はこちら