整骨院BLOG

2015年11月22日 日曜日

ボディチェック体験会 ⑤25の質問に答えてみよう!

さて、最後のボディチェックは、全部で25の質問に答えて
頂くQ&Aとしました。

 

担当したのは、柔整師の藤本先生とケアマネージャーでも
ある曲渕院長。
準備した25の質問にお答え頂き、日常生活での
アドバイスをさせて頂きました。

この質問に答えて頂くことによって、ご自身が
現在どの程度「ロコモティブシンドローム」の可能性があるか、
客観的に判断して、日常生活の中、どんな事に注意
したら良いかをじっくりお話しさせて頂きました。

以上、今回の体験会で皆様と一緒に、とても楽しく
有意義な時間を過ごさせて頂きました事、
重ねて御礼申し上げます。

福岡市城南区長尾 曲渕整骨院
福岡市城南区神松寺 神松寺整骨院

曲渕智子



記事URL

2015年11月17日 火曜日

城南区中学校PTA 4面ソフトバレーボール大会


こんにちは。
曲渕整骨院グループ、柔道整復師の青柳です。

H27.11.15(日)、城南区城西中学校へ
『城南区PTA4面ソフトバレー大会』の救護活動に
参加させていただきましたsun



まずは準備運動!
主任、院長の指導のもとラジオ体操第一を
本気モードでやって頂きました!!久しぶりの
本気モードのラジオ体操なので、
あちらこちらから「うわあぁ~」「イタタタタァ」
と言う声が聞こえていました(笑)

その後は楽しみながらストレッチを
して頂きました(^^)



そして、試合開始!!...前から早速「足が
つりましたーっ!」とお二人の方が来て
くださいました。






四面ソフトバレーは、初めて見たのですが
十字にネットを貼り、4チームが一緒に一つの
ボールを追うので、意外なところに得点チャンスが
あったり、楽しい中にも緊張感あふれるゲームと
なっていました。
80名弱?くらいの参加者がありましたが
とても和気あいあいとプレイされていました。
ちなみに今回の優勝チームは、
ホスト中学の城西中学校チーム、二年連続の
優勝でした。


試合中は、皆様の笑い話や愚痴(?)を
聴きつつ、ストレッチやマッサージをさせて頂き、
日ごろPTA活動でいろいろと気遣いをされる
皆様方の普段の疲れも癒すことが出来たかなぁ
と思います(^ω^)




こういった行事に参加させていただき
私にとってとても貴重な経験になりました。

日ごろのストレスや運動不足、姿勢が悪いこと
などが原因で、身体の不調をきたしている
のではないかと感じる方が多くおられました。

今後の施術に活かしていきたいと思います。

曲渕整骨院・神松寺整骨院
柔道整復師  青栁舞子


記事URL

2015年11月15日 日曜日

ボディチェック体験会 ④歩幅チェック!

こんにちは、曲渕智子です。
今回は、歩幅チェックのご報告です。
担当したのは、柔整師の伊藤先生とアシスタントの
野田さんチーム。

歩くという事は、参加の皆様方は、当院に通って
来られているから当然できているわけですが、
その歩幅が、年齢とともに少しずつ狭くなったり、
爪先が上がりにくくなったり‥‥人によっては、
本当にすり足で、ちょこちょこ歩きしか出来ない
という方もおられます。

また、歩幅は広ければ良いというのでもありません。
やはり正しいフォームで歩くことはとても大切です。
今回は、ご自身にとって適正な歩幅はどれくらい
なのかを、身長も測り、実際に歩いていただいて
体験していただきました。

まず、参加者の皆さん、お一人ずつ身長測定!
「あれ~っ!!縮んでる!!」という声が
あちこちから上がっていました。

そして、各自の適正歩幅を計算します。
ちなみに、適正歩幅は(あくまで目安ですが‥)
身長(   )㎝ ✖  0.45 ~ 0.5 と言われます。

そしてご本人さんの普段の歩幅で10歩を歩いて頂き
何m進まれたかを測り、一歩の歩幅を出しました。

今回の参加者の皆様の中には、特に心配される
ような歩幅の方はおられませんでしたが、
歩くためには、股関節を柔らかくして、ある程度
筋力が必要です。
日頃から「よく歩くこと」を心がけるとともに、
脚を持ち上げて体重を支えるための
筋力トレーニングを継続して頂きたいと感じました。

福岡市城南区長尾 曲渕整骨院
福岡市城南区神松寺 神松寺整骨院

曲渕智子






記事URL

2015年11月 8日 日曜日

ボディチェック体験会 ③ファンクショナルリーチテスト

曲渕智子です!

今回は、ボディチェック体験会三つ目のチェック
「ファンクショナルリーチテスト」です。
担当したのは、柔整師の長谷先生とアシスタントの
小役丸さんチーム。

  

まず、どうやるか、長谷先生から丁寧に説明。
おひとりずつ、ホワイトボードの前で腕を伸ばして
徐々に前屈していきます。そしてなるべく遠く
にマークしてもらうよう、踏ん張って頂きますが
転倒しないように、体力に応じてチャレンジして
頂きました。

結果、皆さん思ったよりも柔軟性があり、
身体を支える力もなかなか強くて、驚きました。
このまま、この体力を維持していくのが何より
の社会貢献です!!
今後益々鍛えて、日常動作をスムーズにできる
健康年齢を押し上げて言って頂きたいと
思います。

城南区長尾 曲渕整骨院
城南区神松寺  神松寺整骨院
曲渕智子

記事URL

2015年11月 8日 日曜日

福岡マラソン2015でボランティア活動をしてきました!

平成27年11月8日(日)今年で2回目となる
市民参加型のフルマラソン大会
「福岡マラソン2015」に、レース後のランナーの
ケアをボランティアでおこなってきました。

当日の予報は、あいにくの雨だったのですが、
好天に恵まれ、らんなーにとってはかえって
暑すぎるかな?というくらいとなりました。

まず、私ははレース前の天神スタート地点の様子を
取材して、地下鉄でゴール地点の糸島まで移動。





糸島のボランティアブースで、曲渕整骨院グループの
柔道整復師の5名と合流しました。



私たちのボランティア内容は、完走した
ランナーのスポーツマッサージやストレッチングなど
(公・社)福岡県柔道整復師会の総勢50名の
スタッフが、テント5張りに合計20台のベッドを準備。
12時過ぎから4時前まで、総勢300名のランナーの
ケアをさせていただきました。


  
 
私たち柔道整復師にとって、スポーツ現場での
アスリートのケアは、普段の整骨院ではなかなか
経験できない貴重な体験となります。

曲渕整骨院グループでは、普段から地域の
スポーツ大会にボランティアで、スポーツマッサージや
ストレッチングなど、選手の救護やケアをさせて
頂いておりますので、これからの活動に
活かしていきたいと思います。

曲渕整骨院グループ院長 曲渕靖洋

記事URL

2015年11月 1日 日曜日

ボディチェック体験会 ②後姿フォトチェック

皆さんこんにちは!
曲渕整骨院グループ・主任の曲渕智子です。
前回、立上りテストの記事を書いてから、かなり
時間が経過してしまい申し訳ありません。

さてさて、早速ですが、今回の「ボディチェック体験会」で
注目してほしかったのがこの「後姿フォトチェック」です。
担当したのは 柔整師の青栁先生と、アシスタントの
松尾さんチーム。

普段、自分の後姿を見ることは不可能ですし、
わざわざ後姿を狙って写真を撮るなんて、
モデルさんでもあまりないのでは‥‥。

しかし、後姿をみると、その方の身体状況がとても
よくわかります。
両肩の高さのアンバランスはもちろん、腸骨稜の高さの
違いや、腰椎の捻じれも、一目瞭然なので
ご本人さんによく伝わります。

今回、壁にラインを施して、その前に立って頂き
参加の皆様方全員の後姿を撮影、プリントアウトして
日常生活の注意点をお伝えし、喜んで頂きました。


皆さん「自分の後姿なんか見た事なかったわ~」と
感動され、今後日常動作で気を付けるべき点を
具体的に理解されておられたようですので、ぜひ
アドバイスを日頃に活かして頂きたいと思います。

曲渕整骨院・神松寺整骨院
主任  曲渕智子

記事URL

曲渕整骨院(本院)の道順はこちら