整骨院BLOG

2013年7月30日 火曜日

【またまた、ちびっこ天才画家現る!!】

ご本人の了解を頂き、アップ致します。

先日、当院に「ちびっこ・天才画家さん」が
現れて、とっても上手に、いろんな絵を
描いてくれましたが、今日は、その弟君が
再び私たちを驚かせてくれました。




しょうくんは、保育園に通う元気な男の子。

さすが兄弟、血は争えないですよね!!
お兄ちゃんに負けないくらい、鮮やかに
描いてくれました。

お母様が施術を受けておられる間、
全く飽きずにホワイトボードに向かって、
楽しそうに、いろいろと描いてくれて、
私たちも、感心してみていました。

しょう君、また、時間がある時に
お母さんと一緒においでよ。
上手な絵を見せて下さい。

曲渕整骨院・曲渕靖洋


記事URL

2013年7月 8日 月曜日

【原北小学校の球技大会に救護活動で参加しました】

大雨が心配された7月7日、日曜日
福岡市早良区の原北小学校の球技大会に
救護ボランティア活動をしてきました。

とにかく、前日が車軸を回すような土砂降り!
「明日は大丈夫かな?」と心配しながら
みんなで、テーピングやアイシングの準備をしました。
しかし‥‥土曜夜には雨も上がり、日曜日は
雲間からお日様ものぞく絶好のコンディション!
私たちも、元気いっぱい原北小学校に
向かいました。



原北小の球技大会は、女子はドッジボールですが
男子は珍しくサッカーということで、
私たちは、特に足首の捻挫に注意しようと思い
依頼された準備体操のストレッチ指導も、手指と
足首・アキレス腱等を重点的に行いました。


院長の「準備体操は大事だよ~。
さあ、このストレッチはいつやるの?!」の振りに、
原北小のみんなは「今でしょ~!!」と笑顔。

楽しく準備体操できました。

  

  

そして、いよいよ大会がスタート!!
グラウンドに2面準備された男子のサッカーと
体育館で行われる女子ドッジボールでは
熱戦に次ぐ熱戦!!また、保護者の皆様方の
それはそれは熱い声援に、グラウンドも体育館も
盛り上がりました。

  

  

おかげさまで、怪我をした児童さんは2名だけで、
アイシングとテーピングの処置をさせて頂きました。

私たちの仕事が無いのが、一番良い事ですので、
無事に終了して良かったです。

  



こういうボランティア活動は、私たちにとって
準備段階からとてもよい勉強になります。
原北小学校区の子ども会育成連合会と
体育振興会の皆様方、大変お世話になりました。
どうもありがとうございました

これからも、地域の皆様方のお役に立てるよう
ボランティアで救護活動をさせて頂きたいと
思います。ご要望がありましたら

曲渕整骨院  092‐553‐3500
神松寺整骨院  092‐865‐3208  

まで、ご連絡ください。

福岡市城南区 長尾   曲渕整骨院
福岡市城南区 神松寺 神松寺整骨院
院長・曲渕靖洋  他スタッフ一同


記事URL

曲渕整骨院(本院)の道順はこちら