整骨院BLOG

2019年12月10日 火曜日

福岡トヨタ・地域ふれあいイベントに参加しました(*^^)v

2019年11月28日(木) 福岡市早良区次郎丸にある
福岡トヨタ次郎丸店で開催された
「地域ふれあいイベント・健康増進フェスタ」
に、講師として参加してきました。



まず、簡単なスタッフの自己紹介の後、院長より
「なぜ今、ロコモ予防の運動が必要なのか?」
を、自身の実体験をもとにお話しさせて頂きました。




今回、福岡トヨタさんでの健康講座ということで
参加された15名の方は皆様お車をご利用です。
近年、高齢ドライバーによる自動車事故報道が
多く聞かれるようになりました。
車の性能は日々向上しているのでしょうが
残念ながら、運転者の下肢の筋力が低下していたり
脊柱管狭窄症などの症状があり、
下肢の動きが悪くなっていたりということから
事故につながる事もあるようです。
そこで今回は特に
ロコモを予防して、いつまでも
お元気に運転を楽しみましょう!

ということを目標に掲げての健康教室です。

次に、青柳先生が、
「そもそも、ロコモティブ
シンドロームって何?」

というお話をさせて頂きました。

 
なるべくわかり易く‥‥と、
手書きの絵や図・グラフを準備して‥
皆様熱心に聞いていただけたようです(^^♪

そして、ご自身が現在ロコモ度がどれくらいかを
把握してもらうために、
「ロコチェック」のご紹介もしました。
今回は、チェックはしませんでしたが、
若い男性に模範演技をして頂いて
ロコチェックがどんな感じで行うのかだけ
見て頂き、会を終えてから、立ち上がりテストを
体験をされる方もおられました。

 

そして、皆さんにも実際身体を動かして頂いての
ロコモ予防運動です(^^♪

 

指先の運動から、コグニサイズ
(いくつかの指示を同時に行う脳トレ)
なかなか思い通りに動かない動作に
笑い声が上がっていました。

そして、
レッグエクステンション(大腿四頭筋強化)
レッグアブダクション(内転筋強化)
レッグアダクション(外転筋強化)
レッグカール(大腿二頭筋強化)
という基本動作をお伝えし、
自宅でも腰かけた姿勢で、あるいは
流し台のヘリなどをつかまえて、
転ばないように、無理のない範囲で
継続してトレーニングして頂くことが
大切であると繰り返しました。

最後に「ゆるスクワット」と
「一分間片脚立ち」(意外と1分が長い!)
も行い、うっすらと汗をかいたところで
4-4-4 と 4-7-8 の呼吸をして
実践は終了です。

その後、今回ご参加の皆様方と、
しばらく歓談させて頂きましたが
皆様、下肢の筋力強化の重要性は
感じておられました。でも、
「なかなか毎日続けての
トレーニングは...しないのよね~」

そうなんです。ここが問題ですね。
どうすれば継続して運動をできるか、
私達も工夫してお伝えしていこうと
改めて感じたイベントでした。

福岡市城南区長尾
曲渕整骨院



カレンダー

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
曲渕整骨院(本院)の道順はこちら