整骨院BLOG

2016年3月 9日 水曜日

子どもの運動不足が問題視されています‥‥(´;ω;`)

こんにちはwink

曲渕整骨院・神松寺整骨院グループ
柔道整復師の長谷です。

博多の夜は、桜満開!‥と言っても、イルミネーションですhappy01
クリスマスの時期とはまた違って、博多駅前は
綺麗な桜色に染まっていますgoodwink




さて、
私達のグループでは、日頃から「運動をしましょう!」
と、皆さんにお伝えしてきておりますが、
最近は
「体が硬い・まっすぐ走れない・姿勢が悪い・
転びやすい」子供
が増え、子供の運動不足(運動機能
の低下)が問題視されています。

原因は様々ありますが、社会環境や生活環境の
変化により、スポーツや外遊びに必要な

「時間・空間・仲間」の減少が
大きく関わってきています。



自動車の普及や交通機関の発達により、
歩く時間が減少
空き地に
ビルやマンションが建設され、
いわゆる
「遊び場」が減少
少子化により「遊び仲間」が減少など...

こうして考えてみると、個人での解決は難しい
問題でもあるのが現状です。

しかし、子供の将来の為には、様々な動き・動作を
させる工夫が必要です。

運動が苦手な子供の過去を辿ると、
乳児期・幼児期の頃が原因となっている事も
多いようです。

赤ちゃんは、オギャーと産声をあげた瞬間から
運動が始まっています。
いっぱい泣く事でお腹の筋肉をたくさん使っています。
お腹の筋肉は運動の土台となります。
そこから、
仰向け→寝返り→うつ伏せ→四つ這い
...と繋がっていきます。

乳児期に立ち上がるまでの動きが
全ての運動の基本になるとも言われています。
それだけ、この時期の運動は大事なのです。

これから、少しずつ乳幼児期の運動についても
勉強して、知識を身に付け、自分の分かる範囲で
皆さんにもお伝えしていけたらと思います(^^)

曲渕整骨院(まがりふち)
福岡県福岡市城南区長尾3-15-11
0120967556

神松寺整骨院(しんしょうじ)
福岡県福岡市城南区神松寺2-17-4 3F
0928653208


カレンダー

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
曲渕整骨院(本院)の道順はこちら