整骨院BLOG

2015年3月31日 火曜日

加圧スペシャルインストラクターフォローアップ講習会に参加

平成27年3月29日(日) 東京一ツ橋の日本教育会館で
ハーバード大学 医学大学院 加圧研究センター主催の
上記講習会に参加しました。
当日は良いお天気で気温も上がり、
東京の桜はほぼ満開状態でした。

ちなみに、下の桜は、西新宿のお寺で満開
だった枝垂桜‥思わず写メりました。



さて佐藤先生の講演では、次の事をお話しいただきました。

①ハーバード大学では、加圧トレーニングの研究講座が
1年も経たずに正講座となったこと

②世界展開のフィットネスジム「ゴールド・ジム」と
契約したこと

③代替医療に重きをおく、WHO(世界保健機構)・南アジア
の本部である「スリランカ」で、
加圧トレーニングによる予防医療を施すセラピストを
養成する大学が認可され、近々開校の運びとなったこと。

④米国カルフォルニア州では、医師の処方があれば
加圧トレーニングが「医療費償還制度」の対象となったこと。

⑤米国の陸・海・空軍が加圧トレーニングの最新器具を
オフィシャル・デバイスとして使用し、隊員に対して
加圧リハビリ・加圧グループレッスン・加圧フィットネスを
実施することとなったこと。

⑥アジア・オリンピック評議会と、加圧トレーニング導入に
ついて交渉中であること。

⑦米国「ダヴィータグループ」の医療機関において
予防医学により医療費削減が期待できる「加圧セラピー」を
導入し展開を開始するとのこと。

⑧米国では、「ケンタッキーフライドチキン」「タコベル」
「ピザハット」を運営する「ヤム・フード」で、従業員の
健康寿命を延ばすための運動療法として取り入れたこと。

⑨米国NFLの「ダラス・カウボーイズ」と加圧リハビリで
契約したこと。

⑩英国の老舗デパート「ハロッズ」に、加圧サロンを出店する
こと。それらの交流からサッカーのロナウド選手、ゴルフの
タイガーウッズ選手が、加圧トレーニングを取り入れることに
なるかも?・・・などなど‥‥大変興味深い話を伺いました。


実技講習では、ハーバード研究センターで実施中の
Dr.Sato's Method KAATSU Protocolの方法を
全国から集まったスペシャルインストラクター(80名程度?)
が、習得しました。

私の整骨院でも、皆様方の健康に寄与するため、
運動療法の効果が証明されている、生活習慣病の
「メタボリックシンドローム」や、超高齢化社会となる中で
介護が必要となる「ロコモティブシンドローム」の予防や
改善に「加圧トレーニング」を取り入れています。
「安全」に、なおかつ「お気軽・お手軽」に提供できるよう
努力してまいります。


加圧スペシャルインストラクター 曲渕靖洋
 


カレンダー

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
曲渕整骨院(本院)の道順はこちら