贈る言葉

2013年5月30日 木曜日

【贈る言葉 3-50】

 【「頂く」ということ】

普段、何か物を貰った時や、
食べ物を食べる時に使う言葉ですが、
今日は、起きてきた事全てを「受け容れる」の
意味で理解して頂きたいと思います。

日本語って本当に素晴らしいと思うのですが、
「頂く」には進化形がありまして、
それは「押し頂く」という言葉です。

最近感じるのは、日々、
実に色んな事が起きてきますが、
その出来事を全て「押し頂くんだ」と、
腹を括っていけば、不足や不満という言葉は、
不要になります。
そして、自分から積極的に事柄に関わって、
対処して行く事が一番だと思います。
関わる前に嫌ったり、選り好みしていたら、
表現の幅が狭められます。

 「押し頂いて、喜んで関わっていく」
楽しい毎日の過ごし方の秘訣のようです。

曲渕整骨院・曲渕智子


投稿者 曲渕整骨院

曲渕整骨院(本院)の道順はこちら