贈る言葉

2013年4月15日 月曜日

【贈る言葉 3-36】

 【風や陽射しは平等‥‥】

 昨日、曲渕整骨院の患者様が出演されると伺い、
シニア劇団の公演を観劇させて頂きました。

今回は、1月の中旬にお亡くなりになった
100歳の詩人・柴田トヨさんの作品の朗読劇。

 出演者の平均年齢が、
少々高めと言う事もあってか(失礼!)、
柴田トヨさんの心を
そのままスッポリと受け止めて、
パスしてくれるような‥‥
私達に投げかけてくれるような‥‥
そんな朗読劇でした。

 静かに朗読される柴田トヨさんの詩の中で、
私の心を捉えたのが、今日の贈る言葉。
「人は平等‥」という真理は
この事をいっているのではないかと感じます。

辛い事があっても、必ず朝はきます。
 いじめられても、上手くいかなくても、
そよ風は誰の頬も平等に撫でていきます。
トヨさんの詩は、生きていく力を授けてくれます。

曲渕整骨院・曲渕智子


投稿者 曲渕整骨院

曲渕整骨院(本院)の道順はこちら