贈る言葉

2013年1月10日 木曜日

【贈る言葉 3-3】

【無いなら無いで...】

私が大好きな、アメリカのサスペンスドラマに
『CSI・科学捜査班』と言うのがあります。


ある時の事件は、片田舎で起こったため、
主人公の捜査官・グリッソムは
簡易科学捜査道具を手に、
ラスベガスから田舎町へと向かいます。

色んな証拠を次々に発見していくグリッソムに対し、
ある理由から犯人をかばいたい人物は焦り、
捜査道具を盗みます。
そうすれば、捜査が中断すると考えたのです。
しかし、グリッソムが凄いのはここから...。
ホームセンターに向かい、
そこにあるものを次々と買い物かごへ...。
シャープペンシルの芯をすり鉢ですりおろし、
化粧筆ではたき、
透明の荷造りテープで指紋を採取したり、
クルマの窓に貼るカットシートに電流を流し(?)
犯人の物と思われる靴の跡を採取したり...etc。

とにかく無ければ無いで、何とか捜査するのです。


出来ない理由を言うのではなく、
出来る工夫をする‥‥
たかがドラマですが、
私は感動して正座して見た次第です(笑)

曲渕智子


投稿者 曲渕整骨院

曲渕整骨院(本院)の道順はこちら