贈る言葉

2013年1月31日 木曜日

【贈る言葉 3-13】

【愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ】

ビスマルクの言葉です。

洋の東西を問わず、
人間の行動の基本原理を説いているのが
『古典』であり、その背景が『歴史』
ではないかと思います。

自分で実際に経験して学ぶことは、
とても素晴らしい事でしょうが、
生きていられる時間は限られており、
世の中の種々様々な事柄について
知り得るチャンスは極々わずかと言えるでしょう。

私達人間が何故ここまで発展してきたかと
考えると、言語によって経験談を記録し、
伝達し、振り返り、チャレンジしてきたからで、
これこそ『歴史』に学んできたと
言うことではないかと思います。

わずかでも、良書・古典に慣れ親しみ、
2000年以上の歴史(経験値)を
自分に注入する事が大切ですね。

曲渕智子


投稿者 曲渕整骨院

曲渕整骨院(本院)の道順はこちら