贈る言葉

2012年12月22日 土曜日

【贈る言葉 2-149】

【薩摩の郷中(ゴジュウ)教育・3つの掟】

薩摩藩独特の教育・郷中教育には
3つの掟があったそうです。

一つ 負けるな(克己)
一つ 嘘を言うな(誠実)
一つ いじめるな(仁愛)

かの有名な西郷南洲(隆盛)は、
この薩摩の郷中教育の中で聖人君子を志し、
修練と実践を重ねたと、
南洲顕彰館館長で、西郷南洲の研究を
ライフワークとされる高柳毅氏は伝えます。

私達日本人は、本当にこの3つの掟を
無くしてしまったのでしょうか?
私は、あまりに激しい時代の変化に揉まれて、
その引き出しを開ける鍵を
見失ったのではないかと感じます。

そして、この3つの掟とは
元々私達に与えられていた
神様からの贈り物ではないかとも思います。

このしまい忘れた贈り物を取り出して、
今度はそれを次世代に
バトンタッチしていけたら...と、
感じる今日この頃です。

曲渕智子


投稿者 曲渕整骨院

曲渕整骨院(本院)の道順はこちら