贈る言葉

2012年12月20日 木曜日

【贈る言葉 2-147】

【理念とマニュアルと行動と...】

その仕事の手順として
『どうするのか(ハウツー)』を示したものが
マニュアルですが、
最近マニュアルの本当の大切さを
度々考えるようになりました。

ここで大切な事は、マニュアルは
その職場(組織の大小に関わらず...)の
『理念』に基づいて作られるということ。
『なぜそうするのか』を理解しなければ
ならないのです。

この基本...職場の目指す理念を、
働く一人一人が、心から理解し、
本当に腹の中に落とし込んでいれば、
逆に、マニュアルに無い事態が起きても
対応出来るはずなのです。

発展している会社は、この理念が素晴らしく、
それをたとえバイトの職員であっても
きっちり伝えているのだということを、
ラジオのインタビューに答えてあった、
日本スターバックスの
元CEOの話で感じた次第です。

曲渕智子


投稿者 曲渕整骨院

曲渕整骨院(本院)の道順はこちら