贈る言葉

2012年12月 7日 金曜日

【贈る言葉 2-143】

【僕はいつも機嫌よくやっている!】

三重県で圧倒的な人気の塾・安藤塾。
塾長の安藤大作さんは、約20年前に、
とても塾長とは思えない金髪で、
八畳一間から塾を始めます。

塾生を幸せにしたい・
塾生の一番の理解者でありたいと、
体を張って24時間頑張る先生の姿を見て、
子供達は口々に
『塾に行きたい』『勉強が楽しい』と言ってくれ、
評判が評判を呼び、
塾生は倍々で増えていきました。

実は、安藤先生が見せていた姿と言うのは、
ただ『頑張る姿』だけではありません。
本当に子ども達の心を捉えたのは
『いつも機嫌が良い先生』と言うこと。


現代社会は不機嫌な人が多すぎます。
子ども達は、学校でも家庭でも
不機嫌な大人の顔を見続けて、
将来に夢など持てません。

安藤先生は、今日も子ども達から
『かっこいい!あんな先生になりたいな』と
憧れる先生をイメージして振る舞い、
上機嫌で子ども達と向かい合います。

曲渕智子


投稿者 曲渕整骨院

曲渕整骨院(本院)の道順はこちら