贈る言葉

2012年11月24日 土曜日

【贈る言葉 2-138】

【『生』の反対は...】

助産師として33年・2600人以上の
赤ちゃんの出産に立ち会ってきた
助産師の内田美智子さんの記事を読みました。

内田さんは福岡ではとても有名な助産師さんで、
福岡県家庭教育アドバイザーもされておられ、
年間200回以上も講演をされています。

ある日、内田さんが尊敬する先生から
『「生」の反対は、何だと思う?』と聞かれました。
内田さんは『「死」じゃないですか?』
と答えたそうです。
すると先生は
『僕は「死」じゃないと思うよ。
「生まれないこと」だと思うよ』

生まれてこなければ
『生きる』事も『死ぬ』事もありません。
妊娠しても、死産や流産もあるのですから
確かにそんな気もします。


生きていると、辛い事・悲しい事・
思い通りにならない事がてんこ盛りです。
でも原点に戻って、
生まれてこられた事に心から感謝していけば、
必ず『生きていて良かった...』と
感じる瞬間があるはずと、
今日も若いお母さん達や、
中学・高校の学生さん達に
『生きる』という奇跡を伝え続けておられます。

  曲渕智子


投稿者 曲渕整骨院

曲渕整骨院(本院)の道順はこちら