贈る言葉

2012年9月21日 金曜日

【贈る言葉 2-116】

【朝礼と終礼の意義】

先日も紹介させて頂いた、
コンサルタント&シンクタンク・ふじやま学校の
北山邦子氏は、朝礼・終礼について
次のように語っています。


『朝礼』はその『場』のエネルギーと、
リーダーが発する強力なエネルギーによって、
ばらついた個々の意識を整列させ、
個々のエネルギーの発する向きを揃え(ベクトルが揃う)、
組織全体として発散させる。

『終礼』は、そのエネルギーを収束させる。

エネルギーは、『発散』と『収束』を繰り返すことで、
より強固になる。

一時期、朝礼・終礼は『非生産的』と
言われていたそうですが、
この意識の統一こそが組織の発展に
最も重要であると北山氏は述べます。
ふじやま学校が、コンサルティングを行う際、
最重視しているのが朝礼と終礼だそうです。
改めて、私達も朝礼・終礼を
見直してみたいと思いました。

曲渕智子


投稿者 曲渕整骨院

曲渕整骨院(本院)の道順はこちら