贈る言葉

2012年9月13日 木曜日

【贈る言葉 2-114】

【日本って素晴らしい②】

月刊誌・致知9月号で、
東北大学大学院教授・安田喜憲氏が
自身の体験で次の様な話をされました。

京都駅で財布を落とした安田氏。
『駅の雑踏で落としたから仕方がないな...』
と諦めて、取り敢えず駅に届け出に行きました。
すると、カードもお金も全部そのまま出てきたのです。

驚いた安田氏は、その話を大学でしたところ
『私も出てきた』『私も‥』と、たくさんの学生が言う。

落とした財布‥外国では、まず出てきません。
『落とした人は困っているだろうな』と、
他者を思いやる親切心。
『誰も見ていないからといって、
人様の物を自分の物と偽る事は出来ない』
という正直な心。

忘れてはいけない、素晴らしい日本人の心です。

曲渕智子


投稿者 曲渕整骨院

曲渕整骨院(本院)の道順はこちら