贈る言葉

2012年6月13日 水曜日

【贈る言葉 2-79】

【無視刑】

中学の時大好きだった、星新一さんのショート・ショート・ストーリー
(だったと思う)に、『無視刑』と言うタイトルの話がありました
(記憶違いがあるかもしれませんが...)。

『無視刑』の判決が出た人は、
周囲の人にそれがわかる印を額(だったか?)に付けられて出所する...。
どんなに人ゴミの中にいても、買い物をしても、
周囲の人達は彼に絶対話しかけてはいけない。
うっかり会話してしまうと警報器が飛んで来て(近未来的な社会)、
彼を無視するように警告される。

無視されることがこんなにも辛いのか...と、
中学生なりに考えたストーリーでした。

マザーテレサも『愛の反対語は無視』と言われたそうです。
人は人の中に交わり、たくさんの関わりを感じてこそ幸せになれます。
たくさんの周囲の人との関わりに改めて感謝します。

曲渕智子

投稿者 曲渕整骨院

曲渕整骨院(本院)の道順はこちら