贈る言葉

2012年4月30日 月曜日

【贈る言葉 2-63】

【祈らずにはいられない】

『祈る』‥‥今、私が持つイメージは、『何かが手に入る』とか
『試験に合格する』 『売れる』 『満席になる』 等 
『結果』 を祈るのではなく、その途中経過において 『神のご加護』 を願う
‥‥というイメージです。

『気付き』 『ご縁』 『タイミング』 ‥‥こういうものは、
本当に 『神様からの贈り物』 だと思います。

でも、神様からのせっかくの贈り物も、
受け手側が気付かないと花開きません。

いつも神様の存在を近くに感じて、祈り心で過ごしたいと思います。
そして全てに 『感謝』 しかありません。

 曲渕智子

投稿者 曲渕整骨院

曲渕整骨院(本院)の道順はこちら