贈る言葉

2012年4月 9日 月曜日

【贈る言葉 2-55】

【情熱に勝る能力無し!】

10年間赤字続きだった会社を僅か8ヶ月で再建した
『タカラ物流システム』の社長・大谷將夫(まさお)氏は、
経営は、勘と度胸と経験の『人間主義』と、
徹底した『合理主義』を併せて持っていなければならない...
と語ります。

初めて物流業の社長に迎えられた時、
経営コンサルタントに年間1600万円を払い、
6年間で約1億円をつぎ込んで毎日勉強したそうです。

しかし、ここで凄いのが、この1億円の勉強で
5億円のコストダウンに繋がったと言うこと。
社長として請け負ったからには、必ず黒字にして見せる!
という『情熱』以外に、成功を招く原動力はない‥‥
と語る大谷社長は、『能力で争うな、情熱で争え』とも言います。


その夢を、その仕事を、一番愛して、
ひたむきな情熱を傾ける人こそ、
本当の幸せを享受出来る人になれるのだと改めて感じました。

曲渕智子


投稿者 曲渕整骨院

曲渕整骨院(本院)の道順はこちら