贈る言葉

2012年3月26日 月曜日

【贈る言葉 2-47】

【夢をみることは重荷を背負うことだ】

イチローが小学6年生の時に書いた作文は有名ですeyeupup

まず、自分は365日中360日激しい練習しているのだから、
必ずプロ野球選手に成れると本人が固く信じています。

次に、入団先はドラゴンズかライオンズで、
」契約金は1億円以上と具体的に示し、
最後にお世話になった人に招待券を贈ると締めてあります。

夢に対して全く迷いがなく、
夢を叶えるために進んで代償を払おうとする気持ちが強いのです。
遊びたい盛りに、友人と遊ぶのは1週間に5~6時間だったそうです。
そして報恩の気持ちを忘れていません。

『夢をみることは重荷を背負うことだ』は、松下幸之助氏の言葉です。
この言葉を既に小学6年生で体得していたのがイチローなんですね。

夢に対して本気・本腰...今からでも出来ますhappy02heart04

 曲渕智子


投稿者 曲渕整骨院

曲渕整骨院(本院)の道順はこちら