贈る言葉

2012年3月16日 金曜日

【贈る言葉 2-42】

【寄り行く心】

仕事のシーンでは、お互いに一歩ずつ『寄り行く心』が大切だと、
感じることがあります。

どちらか一方だけが、我慢したり、逆に意見を押し通したり‥‥。
これではいつか摩擦が起きてしまいます。
我慢している方が爆発したり、
意見を押しぎみだった人は『暖簾に腕押し』状態に呆れて、
コンビが組めなくなります。


人間関係は、例えば上司と部下として常識の範囲内の立場は
大切にしなければなりませんが、基本的には平等です。
お互いが一歩ずつ譲歩したり、積極的に、一歩寄り行く事で
円滑に進むのです。

特に、チームで仕事をされる方々にはとても大事な言葉が
『寄り行く心』です。

 曲渕智子


投稿者 曲渕整骨院

曲渕整骨院(本院)の道順はこちら