贈る言葉

2012年3月13日 火曜日

【贈る言葉 2-39】

【涙を超えて強くなるしかない‥‥weep

石巻市の奥田江利子さんは東日本大震災の追悼式で、
亡くなった長男・智史さん、長女・梨吏佳さん、そして両親の魂と共に、
覚悟と決意のこもった言葉を述べられました。

愛する家族を失った悲しみは、決して、決して、無くなりません。
時と共に、薄~い皮を、一枚ずつ剥いでいくように、
少しずつ、少しずつ和らいでいくような気がします。
でも、悲しみは決してなくなりはしない...。

遺族はみな、心の中にその悲しみを丸ごと抱きしめて
歩んでおられるのだと思います。

追悼式での天皇陛下のお言葉‥‥
『国民が被災者に心を寄せ、被災地の状況が改善されていくよう
たゆみなく努力を続けるよう期待する』

皆さま、これからも心を寄せていきましょうね。

曲渕智子


投稿者 曲渕整骨院

曲渕整骨院(本院)の道順はこちら