贈る言葉

2012年2月17日 金曜日

【贈る言葉 2-24】

【予測】

ことさらに、悪いことを予測して悲観する必要はありませんが、
見通しを立てて、起こるかもしれない状況に
いくつかの対応策を考えておくことは大切です。
『予測』をするとき、注意すべきは『決めつけない』こと。
人は1秒先の事も解らないからです。


予測をするとき気を付ける事‥‥

①どうすればスムーズにいくか?(最短距離)

②どんな準備をしたら喜ばれるか?(自他祝福)

③予測を外れた事が起きてきても、慌てず、その都度対応!(臨機応変)

④常々、必要な事を、必要な時に気づかせて頂けます様に...と祈る。(祈り心)

今日も一日、皆様の仕事がスムーズに運び、たくさんの方々から喜ばれます様に...。

 曲渕智子


投稿者 曲渕整骨院

曲渕整骨院(本院)の道順はこちら