贈る言葉

2012年1月10日 火曜日

【贈る言葉 2-6】

【感知力・修正力】

ロンドン五輪で金メダルに一番近いと言われている体操の内村航平さん。
そのスゴさは、なんと言っても微動だにしない着地。

なぜピタリと止まれるのか‥‥昨夜のtvで解説されていました。
まず『修正力』
『人間だから、毎回必ずしも同じように跳んだり回ったり出来ない。
その小さなズレを瞬時に感じて、とっさに修正する』とのこと。
つまり、微妙なズレを感じとる感覚が鈍いと、修正は出来ません。
この『感知力』もまた、毎日毎日のトレーニングでしか育まれません。

『感知力・修正力』‥‥私達の日常でも、大切なものです。
気付くか気付かないか‥‥その差は大きく、
修正できる人と出来ない人では、結果に雲泥の差が顕れます。

内村選手には、この天から与えられた二物‥‥
いや努力で勝ち得た素晴らしい力を存分に発揮して頂きたいですね。

 曲渕智子


投稿者 曲渕整骨院

曲渕整骨院(本院)の道順はこちら